1. HOME
  2. ブログ
  3. ニューボーンフォトカレッジのレッスンを実際に受講してみて・・・

ニューボーンフォトカレッジのレッスンを実際に受講してみて・・・

皆さま、こんにちは。
ニューボーンフォトカレッジスタッフの瀬川と申します。

当「ニューボーンフォトカレッジ」は、ニューボーンフォトの専門的な知識を学ぶことができるオンラインのスクールです。撮影に必要なポージングや新生児の扱いについてはもちろん、ニューボーンフォトグラファーとして活動する為に必要な、ビジネスのレッスンについてもカリキュラムに組み込まれております。

さて。

今日は、2021年度からスタートしたアドバンスコースのレッスンを受講して下さってる堀切沙織さんに、実際にレッスンを受けて頂いての感想をお伺いました。

堀切沙織さん
Instagram @_oli.photo_

千葉県富津市を拠点に活動中。
11歳、9歳、1歳の3人の男の子を子育て中の、ママフォトグラファーさんでいらっしゃいます。ご自身の3人目のお子さんの妊娠をきっかけにニューボーンフォトを知られ、産後、セルフでニューボーンを撮ろう!といざ挑戦。実際に撮影してみるととっても大変だったそうで・・・裸にすれば嫌がって泣くし、うつ伏せにすればこれで合ってる?と不安で・・・そんなこんなで悪戦苦闘し、撮られた写真を見て、自分で撮るには限界があると実感されたそう。その上、産後の体は思っている以上にボロボロ・・・そんな中、繊細な新生児にポージングしたり、撮影機材をセッティングしたりするのは、想像以上に負担が大きく・・・インスタなどで見かけるおしゃれな写真とは、程遠い仕上がりに。でも、こんなにも可愛い我が子の姿。とびっきり最高の形で残したい!自分と同じ様に思われるママ、パパの為に、自分が撮ってあげられたらいいな、という思いから、ニューボーンフォトグラファーを目指そう!極めよう!と思われたそうです。

まずはどこで学ぼうかとあちこち探し回ってたどり着いたのが、ニューボーンフォトカレッジでした。「アドバンスコース(上級向け)、ど素人の私には難しいかな・・・」と思いつつ、カリキュラムを見たらまさに今、私が習いたい事ばかり!ポージングのレッスンはもちろん、プラン決めやホームページ制作といったビジネスとしてのノウハウや実際の撮影風景など、未経験者からするとそうそう!そこが知りたかった!が目白押しでした!早速入会して、一番最初のレッスンが「バケツでチンオンハンズ」。一見難しいポージングだったけど、講師のマギーさんと中賀さんの丁寧な説明のおかげで、注意点など大事なポイントをしっかり学ぶ事ができました。上級者向けのコースではありますが、初心者の私でもわかりやすく、また気軽に質問・相談ができる環境に大変満足しております。まだまだ覚える事がたくさんですが、カレッジでの学びを今後の活動に活かせる様、これからも勉強を頑張りたいと思います。


堀切さん、ご感想をありがとうございました。
先輩フォトグラファーさんのお話が、迷っておられる皆様のご参考になれば幸いです。

https://www.instagram.com/_oli.photo_/

ニューボーンフォトグラファーになりたい方は、是非ニューボーンフォトカレッジへ、ご入会下さい。

未経験でもニューボーンフォトグラファーとして活躍できる未来を。


  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.