1. HOME
  2. お知らせ
  3. ニューボーンフォトカレッジ11/1にスタートします。

ニューボーンフォトカレッジ11/1にスタートします。

ニューボーンフォトカレッジキャラクター

ニューボーンフォトを学びたい皆様、大変お待たせ致しました。
ニューボーンフォトカレッジの会員登録につきまして、本日より事前募集を行います。

皆さま、こんにちは。
ニューボーンフォトカレッジ 中賀と申します。

ご存知の方も、そうでない方も今後ともどうぞよろしくお願い致します。

11月1日にサービスを開始しますが、決済サービスの準備中に事前募集を開始することになりました。

事前にアナウンスしていたのは、1ヶ月ごとのメンバーシップと年間メンバーシップの2種類をご用意する予定でしたが、協議の結果、年間メンバーシップのみとさせていただくことになりました。

本来であれば2019/11/1〜のご登録をいただくと、2020/10/31までのご利用となりますが、

本日、10/8より10/31までに事前登録のご予約をいただいた方のみ、来年12月31日までメンバーシップの期間延長サービスをさせていただきます。

およそ2ヶ月間延長となりますので、大変お得な登録イベントになります。

このニューボーンフォトカレッジの良いところは、

・ニューボーンフォトの権威であるマギ氏が実際の新生児で撮影したリアルなオンラインワークショップであること。

・プロモーションのプロがマーケットリサーチ方法、ブランディング方法、プライスの設定方法、アイテムの販売方法、接客のコツや、もちろん広告について講座を行います。

・現役助産師が医学的な視点によるニューボーンフォトにおいて新生児の注意点や触れ合い方、ママとのコミュニケーションの方法をお伝えします。

事前申し込みについては、決済の準備が出来次第、2019年11月1日〜2020年12月31日まで有効の登録フォームをメールにてお送りします。
以下のボタンからお進みください。
事前申し込みをする。

大阪・横浜で開催したプチセミナーは大好評となりました。
アンケートではほぼ全ての方がメンバーになりたいとお答えいただいております。

アンケートを見てみると、ニューボーンフォトの技術的な内容はもちろんのこと、ビジネスと新生児の知識も学ぶことができるから、撮影技術のワークショップでは学べないニューボーンフォトの全てを知ることができるということ。

ある方のご意見に、「いろんなセミナーに参加するけど、ニューボーンフォトのセミナーといえば、ラップの巻き方をどうするかということになりがちだけど、いま自分の課題とされているところのヒントが知れてよかった」という具体的なご意見もいただきました。

セミナーでもマギ氏が話していましたが、ニューボーンフォトを始めてしてしまった3つの失敗に「急ぎすぎた」「ビジネスノウハウを知らなかった」「柔軟でなかった」とあります。

ここでは内容は割愛させていただきますが、今やニューボーンフォトのカリスマであるマギ氏でさえ、始めたばかりの時は大変悩んだというお話です。

すごく上手に素敵な写真を撮れることはお客様からすると当然のことですが、現在、ニューボーンフォトグラファーの皆様も、これからニューボーンフォトグラファーになりたい方も、対象は一般のお客様であり、そのお客様に対して趣味ではなくビジネスを行っていかなくてはなりません。
当然、支出ばかりで売り上げが上がらなければ、ビジネスは続けていけません。

また、安心安全に赤ちゃんを扱うことができなければ、大きな事故につながり、業界そのものに与える影響は計り知れないものになります。
もちろん、赤ちゃんになにかあった場合、ご自身で大きな損害賠償を背負うことにもなりかねません。

それにプロップスは購入先も海外ばかりですよね。ちゃんと買い物ができるのか不安になることもあるかとも思いますが、クオリティーのためには避けては通れない仕入れだと思います。

実際に私も始めたばかりのころは、どこで学べばいいのか、どこでプロップスを買えばいいのか、そして新生児について何を気をつければいいのか。
とにかく全てが手探りでした。

おそらく、皆様もそうではないかと思います。

そんな悩みを解消することができるのが、この「ニューボーンフォトカレッジ」です。

作品のクオリティーを上げること、収益をあげるためにビジネスを知ること、赤ちゃんを扱うにあたって気をつけること。
これらを学ぶことは全て自身のための投資です。

すべてのママとBABYに寄り添うニューボーンフォトを。

ニューボーンフォト株式会社
代表取締役 中賀 洋一

お知らせ

お知らせ一覧
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.